トップ  |  ダイビング情報  |  ダイビング料金について

ダイビング料金について

ダイビング料金のシステム

料金は1日単位ではなく、1ダイブごとにかかる。含まれるのはタンク、ガイド、ウエイト。ボート代は1ダイブ乗船ごと、ダイビングフィーとは別に請求されるのが基本。
ボートに乗らないハウスリーフは当然ボート代は掛かりません。
リゾート(サービス)によって、例えば6日間潜り放題(無制限ダイビング)など、期間を決めてその間なら一定のダイビングフィーで、何ダイブでもできる料金設定があります(ボート代は別 )。

また、期間の制限はなく何ダイブでいくら、などの割引料金を設定していますから、これを利用するのがいいでしょう。 サービスが良心的で、精算時に滞在期間内でのダイビング数で一番割引率のいいパッケージ料金を割り当ててくれることもあるようです。

ダイビングフィーは現地清算

ダイビング料金は、ダイビング付きキャンペーンツアー以外は、現地で精算となります。
現地で各種割引が適用されることがあり、出発前に料金を頂くより、お得なケースが多々あります。 支払いは最終ダイビング後に。リゾートをチェックアウトする時間には、サービスが営業しているとも限らないのでからです。 この時に、サービス内の器材置き場に置いておいたダイビングギアを持ち帰るのをお忘れなく。

チップは最終日にまとめて

最終日にボートクルーへ感謝の気持ちを表したいときは、キャプテンにまとめて渡しましょう。
目安としては1日1$ほど。チップはあくまでも感謝の気持ちを表すもの。 サービス内容が気に入らない場合には払う必要はないし、前述のチップの額はあくまでも目安です。
ダイビングショップにチップ箱がある場合にはこれに入れておけば、みんなで分けてもらえます。

リゾート情報

おすすめリゾート&ツアー
リゾート別料金一覧
リゾートを検索して選ぶ
リゾート選びのポイント
リゾートの基礎知識
リゾートの食事プラン

ダイビング情報

ダイビングの基本知識
ダイビングポイント
ダイブサファリ

ハネムーン情報

ハネムーン情報
ウェディング情報
モルディブウェディング人気の理由

モルディブ情報

モルディブ基本情報
モルディブで出来ること
なんでもランキング
モルディブへの行き方
空港からリゾートへの行き方

モルディブプラス

満喫プラン in SriLanka
シンガポール滞在プラン
ドバイお楽しみプラン
ローカル島滞在プラン

その他

よくある質問
WEが選ばれる理由

PAGE TOP