トップ  |  モルディブ基本情報  |  首都マーレの観光ポイント

首都マーレの観光ポイント

人口密度世界一

人口密度世界一のモルディブ首都・マーレ。小さな島にビルが密集し、金色のモスクや古い墓跡、活気あふれるフィッシュマーケットなどリゾート地では味わうことのできない素顔のモルディブを垣間見ることができる。

見どころガイド

マーレの観光ポイントは共和国広場を中心に、2~3時間で回れる範囲に集中している。
あまり急がず、レストランやカフェでの休憩も含めてゆっくり観光を楽しみたい。モルディブはイスラム教国家なので、マーレでの飲酒は不可。また、あまりに露出の激しい格好は避けたい。

マーレ観光ツアーに参加するのが楽だが、自分でも空港から約10分おきに連絡船(ドーニ)が出ており、5分ほどでアクセス可能(片道1ドル)。

主な観光スポット

下記のスポット以外にもカフェやローカルフードが食べられる食堂、お土産屋さんなどがあるので、ぐるりと散策をしたい。

ナサンドラ・ジェッティ

空港からのドーニが到着する桟橋。No.9ジェッティと表示されており、個人でアクセスする場合はここを起点に散策。

アーティフィシャル・ビーチ

マーレ東に位置する人工のビーチ。モルディブ人の憩いの場として人気。周辺にはカフェなどもある。

フクルミスキー

サンゴを積み上げたモルディブの伝統建築が見ものの古いモスク。横には古い墓石がいくつも並ぶ。

イスラミックセンター

モルディブ最大のモスクで金色のドームがランドマークにもなってる。祈りの時間になると、人々が集まってくる。

共和国広場

リゾートからのボートが到着するNo.1ジェッティのすぐ前に広がる広場。モルディブ最大の国旗が掲揚されている。

フィッシュマーケット

漁師が持ち込んだマグロやカツオがズラリと並ぶ。夕方などは特に活気に満ち溢れていて見学も面白い。

スルタンパーク&国立博物館

スルタン制時代の家を利用した博物館には、モルディブの風俗が分かる展示品が並ぶ。周りは公園となっている。

チャンダニー・マグ

お土産や問屋、スーパーなどが並ぶ通り。ショッピングはここで済む。

注意

※マーレはどこでもUSドルでの支払いが可能。ただし、おつりはルフィアで渡されることもあるので注意。
※一般にマーレのお土産店ではねぎりこうしょうが重要。
※飲酒/過度の露出は厳禁

リゾート情報

おすすめリゾート&ツアー
リゾート別料金一覧
リゾートを検索して選ぶ
リゾート選びのポイント
リゾートの基礎知識
リゾートの食事プラン

ダイビング情報

ダイビングの基本知識
ダイビングポイント
ダイブサファリ

ハネムーン情報

ハネムーン情報
ウェディング情報
モルディブウェディング人気の理由

モルディブ情報

モルディブ基本情報
モルディブで出来ること
なんでもランキング
モルディブへの行き方
空港からリゾートへの行き方

モルディブプラス

満喫プラン in SriLanka
シンガポール滞在プラン
ドバイお楽しみプラン
ローカル島滞在プラン

その他

よくある質問
WEが選ばれる理由

PAGE TOP