トップ  |  モルディブで出来ること  |  ハウスリーフであえる魚たち

ハウスリーフであえる魚たち

モルディブでみられる魚たち

デバスズメダイ

鮮やかなブルーの体色で、大きさは3㎝ほど。浅瀬のエダサンゴ周辺に群れている。 スノーケルでも容易に見つけるとこができる。

ムスジコショウダイ

派手な縞模様にプラスして黄色がかった顔とヒレにより見つけやすい。岩陰などに10尾ほどの群れを作っていることも

パウダーブルーサージョンフィッシュ

鮮やかな体色で人気の高い魚。数十尾が連なって泳ぐ美しい姿はモルディブの海代表の光景だ。

ヨスジフエダイ

鮮やかな黄色に4本のラインが入った見つけやすい魚。大きな群れほど動きがゆっくりとしている

ウミガメ

モルディブではよくみられる人気者のカメ。中層をゆったりと泳ぐ姿や、サンゴの間で寝ている姿はかわいらしい。多いのはアオウミガメ。

キンギョハナダイ

日本でも見られる魚だが、数十尾が乱舞する光景は感動的な美しさ。海中に入ってくる光も強いので、体色もあざやかに。

ハナミノカサゴ

派手な装いの魚。背びれに猛毒を持つので、注意が必要。

大物に会いたい!

ジンベエザメ

世界最大の魚類。サメの仲間だが、性格はとても温厚なので怖がる必要はまったくない。主食はプランクトン。食事に夢中になるので近くまで寄ることができる。

マンタ

5m近くまで成長する世界最大のエイ。主食はプランクトン。翼をはばたかせているかのように悠々と泳ぐ姿には風格が漂う

ギンガメアジ

大きな群れを作る40㎝ほどのアジ。多いときには、頭上を覆う事さえある。リゾートによってはハウスリーフの浅瀬でも見られることがある。

リゾート情報

おすすめリゾート&ツアー
リゾート別料金一覧
リゾートを検索して選ぶ
リゾート選びのポイント
リゾートの基礎知識
リゾートの食事プラン

ダイビング情報

ダイビングの基本知識
ダイビングポイント
ダイブサファリ

ハネムーン情報

ハネムーン情報
ウェディング情報
モルディブウェディング人気の理由

モルディブ情報

モルディブ基本情報
モルディブで出来ること
なんでもランキング
モルディブへの行き方
空港からリゾートへの行き方

モルディブプラス

満喫プラン in SriLanka
シンガポール滞在プラン
ドバイ滞在プラン
ローカル島滞在プラン

その他

よくある質問
WEが選ばれる理由

PAGE TOP