年末年始はモルディブリゾート

カレンダー

日数から選ぶ

コンスタンス ハラヴェリ モルディブ

豪華な水上ヴィラで過ごす
理想のラグジュアリーステイ。

Weオリジナル特典

インヴィラブレックファースト(滞在中1回)

ジャハズバーでのサンセットカクテル&カナッペ(滞在中1回/グラス1杯)

※3泊以上で、2019年10月31日チェックアウトまでの方が対象
Weスタッフここがおすすめ!

水上ヴィラの桟橋はモルディブ最長!
ビーチサンダルの後がくっきりつくほどのマシュマロサンドは裸足で歩きたくなるほどふっかふか♪♪

リゾート詳細はこちら

ツアー情報

コンスタンス ムーフシ モルディブ

充実のオールインクルーシブプランとハウスリーフで高い人気を誇るリゾート

Weオリジナル特典

トーテムバーにてサンセットカクテル&カナッペ(滞在中1回/グラス1杯)

※3泊以上滞在で、2019/10/31チェックアウトまでの方が対象
Weスタッフここがおすすめ!

ナチュラルテイストなお部屋にモダンなインテリア、外を眺めれば真っ白なパウダーサンドに透き通る青い海!

リゾート詳細はこちら

ツアー情報

パラダイス アイランド リゾート

日本人をはじめ、欧米人など国際色豊かなゲストが滞在するリゾート。

Weスタッフここがおすすめ!

広い遠浅のラグーンと真っ白なビーチに囲まれた"パラダイス"

リゾート詳細はこちら

空港に近く、長さ約1kmで広さは251m、北マーレ環礁最大の客室を誇る大型リゾート。 また広大な施設の中には、イルカの形のプールがあるなど可愛らしいほのぼのとする工夫がされている。ダイビングはもちろん、ウォータースポーツ・テニスやバスケット・インドアのスポーツも豊富に揃う。

ツアー情報

ザ レジデンス モルディブ

高級な雰囲気を醸し出す
大人な隠れ家リゾート。

Weスタッフここがおすすめ!

高い天井と大きな窓で解放感に溢れ、オーダーメイドの家具がクラッシックとモダンを融合させるお洒落なリゾートです。

リゾート詳細はこちら

世界最大かつ最も深いサンゴの島にある穏やかな静けさに囲まれ、白を基調とした室内に、設置された上品な調度品が高級な雰囲気を醸し出す大人な隠れ家リゾート。高級な隠れ家リゾート。
レジデンス所有の無人島も魅力の一つ。
モルディブ初上陸の「スパ バイクラランス」は極上のリゾート体験を彩ります。

ツアー情報

ロイヤルアイランド リゾート&スパ

モルディブが初めての方から、リピーター・ダイバーまで幅広く楽しめる!

Weスタッフここがおすすめ!

アットホームな雰囲気のリゾートなので、家族連れやカップル、女性同士など幅広い層に人気。モルディブ屈指の規模のスパがあり、スパ目的で訪れるゲストもいるほど。

リゾート詳細はこちら

バア環礁の東に位置し、雨季のマンタポイントにもボートで15分とダイバーにもうれしい。
モルディブが初めての方から、リピーター、ハネムーナーやダイバーまで幅広く楽しめるはず。

ツアー情報

サン アイランドリゾート&スパ

モルディブNo.1の大型リゾート・サン アイランドリゾート&スパ!

Weスタッフここがおすすめ!

1周歩けば1時間半近く、水上コテージからメインの桟橋まで1.6km。客室数や施設も当然多く、クリニックも完備なので安心。アクティビティは選ぶのに困るほどあり、滞在中は時間が足りないほどでしょう。5つのレストランの味比べをするも良し!桁違いに大きなプールで過ごすのも良し!モルディブ最大規模のリゾートでのバカンスをお楽しみ下さい。

リゾート詳細はこちら

アリ環礁南部はモルディブでもナンバー1のジンベエザメエリア。わざわざ環礁内のあちこちから、フルディトリップでやってくるほどの人気のエリアなのだ。その南端に位置するここサンアイランドでは、午前・午後の通常のボートダイブでジンベエと逢うことも、珍しいことではないとか。季節風の向きで環礁の東西にと移動することもあるが、真ん中に位置するからアクセスも楽チン。憧れのジンベエを狙うのに最適のロケーション。

ツアー情報

アマヤ クダラ モルディブ

隠れ家のような佇まいの、こじんまりとしたナチュラルリゾート。

Weスタッフここがおすすめ!

恵まれたダイビングスポットにも近く、シュノーケリングやウォータースポーツにも期待ができます!

リゾート詳細はこちら

こじんまりとしたナチュラルリゾートで、大人の隠れ家のような佇まいは、訪れる人に心地よい贅沢さを感じさせます。
高級な雰囲気を醸し出しつつも、居心地の良い空間を演出するモルディブらしいリゾートです。

ツアー情報

ヴィラメンドゥ アイランドリゾート&スパ

潜って、食べて、飲んで、寝るという生活を存分に味わえる素朴なリゾート

Weスタッフここがおすすめ!

ビーチからドロップオフへの距離が近く、外洋から潮の流れに乗ってやってくるジンベイザメやマンタに遭遇できるかも?

リゾート詳細はこちら

本来の形を変えないようにして造られた自然との調和を全面的に打ち出しているリゾート。日本から遠く離れているのに、どこか自分の知っている海辺の田舎に近いような。そのあくまでも異国なのに「別世界」ではない微妙なバランスがおすすめのポイント。チェックダイブにクリアすればバディ同士無制限ダイビングができる。

ツアー情報

リーティ ファル リゾート

2017年オープンの4つ星リゾート♪

Weスタッフここがおすすめ!

バア環礁にある「リーティビーチ」と同系列のリゾートが遂に登場!
「美しいリーフ」という意味がある名前の通り、シュノーケリングも存分に楽しめる。
スポーツコートやスパなどの施設も充実しているので滞在に飽きることはありません!

リゾート詳細はこちら

リーティ ファル リゾートはバア環礁にあるリーティビーチリゾートの姉妹島が登場。「美しいリーフ」を意味するリゾート名の通りシュノーケルが楽しめるハウスリーフを持ち、スポーツコートやスパなどの施設も充実!!

ツアー情報

フィノール

アミラフシの姉妹リゾート

Weスタッフここがおすすめ!

ボヘミアン調のラグーンヴィラや、リビエラをイメージしたオーシャンプールヴィラは自然と調和した居心地の良い空間となっている。

リゾート詳細はこちら

リゾートのコンセプトもとてもユーモアがあり、レセプションをミッションコントロールとネーミング。
至るところに映画の撮影に利用するようなインテリアが設置されていますが、気付かない人は全く分からないほど調和しています。
砂州と無人島が織りなすサンドバンクはなんと1.8km!その無人島には、ゲストがゆっくりと楽しめる設備とレストラン"フィッシュ&クラブ スナック"が。バケツ一杯のシーフードを楽しんでほしいとか?!

ツアー情報